Bio Life

-美と食を愉しむ暮らし-

冬を愉しむ「衣・食・住」。身体を温める香りのある暮らし。

おはようございます。

寒さも増し、お風邪やインフルエンザなどが増えて参りましたね...そして手や足の末端の冷えだけでなく、全身の冷え性にお悩みの方には辛い時期。そんな時にも活躍してくれるのが、アロマオイル(精油)です。ここ2日に渡り、身体を温める衣と食の工夫についてご紹介させていただきましたが、本日は、身体を温める香りのある暮らしについて綴らせていただきたいなと思います。 

f:id:bio-life:20190109215909j:image

▽「」ゆったりとした重ね着で足元を温め、全身をポカポカと温めること 。

www.biolife2.com

▽「」身体を温める食材を選び、心も身体も温まるお料理をいただくこと。

www.biolife2.com

」身体を温める"香り"と暮らすこと。

お部屋でアロマを愉しむ

お好みのアロマに少しスパイシーな香りを加えると、身体の芯がほんのりポカポカとしてきます。特に、ジンジャー,ブラックペッパー,シナモン,ベチパーがおすすめです。 

f:id:bio-life:20190109215435j:image

週末に、息子の好きなエッセンシャルオイルにベチパーの香りを加えたルームスプレーを作ろうかなと思います^^

アロマオイルで寛ぎのバスタイムを愉しむ

天然のアロマオイル(精油)には、血流を良くし、身体を温める働きのあるものがあります。馴染みのある香りでは、グレープフルーツが血液循環を促すことで、冷えやむくみを和らげてくれます。その他、血行を良くし老廃物を除去する効果が期待されているアロマとしてお勧めなのが、ローズマリーやマジョラム、ジュニパーエッセンシャルオイルです。アロマバスは、天然塩大さじ2〜4に、アロマオイルを3〜5滴混ぜて作った「バスソルトを浴槽のお湯に良く溶かすだけ。毎日のお風呂で簡単にアロマバスや足湯を愉しむことができます。

f:id:bio-life:20190109220326j:image

身体を温める香りのある空間やバスタイムで、心と身体の温まる平成最後の冬をお過ごしされてみませんか^^

本日も、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。