Bio Life

-美と食を愉しむ暮らし-

女性であることを愉しみ、環境を守る!美しく輝く毎日のための「温活ケア」。

おはようございます。

 

今朝もとても寒く、起きるのが辛い朝を迎えております^^

皆さまは、手足の先や腰回りが冷たくなっておりませんか。

 

 

現代人の悩み、特に女性は冷えに悩まされている方が多いと思いますが、私もその一人です。

女性らしさを高め、いつまでも美しく輝くためのケアは「温活」が基本。

そこで本日は、女の子からご高齢の方まで、女性として生まれたことを愉しみながら温めるケアについて綴らせて頂きたいなと思います。

(男性の方、ごめんなさい。お母さま、奥さまやお子さま...身近な女性の繊細さを知るきっかけになっていただけましたら嬉しいなと思います。)

 

"女性特有の身体のリズム"といえば「月経」。

自然には一定のリズムがあり、月の満ち欠けや公転周期、太陽の自転周期は28日ですが、私たちの身体も、お肌のターンオーバーや月経周期が約28日と、自然のリズムと深く関わりながら生きております。

 

▽ムーンサイクルを意識した「月美容」について、ご興味のある方はこちらもご参照ください^^

www.biolife2.com

 

そして、女性として生まれた自分の"身体の自然"を大切にしながら、温めること。

その一つとして、今回初めてみたのが、ケミカルなナプキンにはない、柔らかさと温もりを感じられるパンティーライナー「布ナプキン」です。

 

f:id:bio-life:20181215072037j:image

 

こちらは、「メイド・イン・アース」さんの商品で、オーガニックコットンで作られた、布ナプキンです。

 

オーガニックコットンとは。

オーガニックコットンは、健全な自然環境のもとで、植物などを原料にした堆肥や動物の糞などを、有機肥料を使用し栽培されたコットンです。

通常のコットン栽培には、化学農薬や肥料、殺虫剤などが使用されており、大量の収穫は得られる反面、コットン本来の持ち味は失われてしまいます。

種子本来の生きるちからを発揮させ、健康なコットンを育て作られた実は、通常のコットンよりも、とても"ふわふわ"していてとても気持ちが良いそう。

 

f:id:bio-life:20181215174839j:image

 

この実から綿の糸が作られ、更に製造された布ナプキンは、ムレないこと、被らないこと、匂いが気にならないことが魅力。

月に一度来る、ご自分の身体の中にある「自然のリズム」に耳を傾け、負担なく優しくケアしてくれるアイテムとして、とてもお勧めです。

 

「メイド・イン・アース」さんの布ナプキンシリーズは、ランナップも豊富にあり、軽い日用、普通の日用、夜用とタイプに応じて選べます。

また、何を使用したら良いか分からない場合は、トライアルセットもございますので、布ナプキンデビューがとてもしやすいブランドです^^

 

f:id:bio-life:20181215204657j:image

 

布ナプキンのもう一つの魅力は「環境に優しい」こと。

皆さま、使い捨て生理用ナプキンをみなが使うと、どのくらいのゴミの量になると思いますでしょうか。

私は、全く想像もつきませんでしたが、1年間でゾウさん1万頭分のゴミが出るそうです。

日本全国の女性12〜50歳の人口がおよそ2900万人。お1人当たりの使い捨てナプキン使用枚数を240個/年とした場合、69億6千万個のナプキンが使用されており、毎年55,680トンものゴミがでているのです。

更に、一般的な使い捨て生理用ナプキンは、石油由来のものが大半のため、身体にも負担が多いだけでなく、ゴミを焼却するにも、埋め立てるにもたくさんのエネルギーを使い、使い捨てるたびに環境に負担をかけてしまっています。

 

ゴミの観点からも、オーガニックの布ナプキンはとてもお勧めです。

 

 

最後に。女の子からご高齢の方まで、女性を愉しむためにお伝えしたい「温活ケア」。

 

f:id:bio-life:20181215204708j:image

 

そして個人的には、月経時だけでなく、子宮を温めるためにオーガニックコットンのパンツを履く、もしくは、オーガニック布ナプキンを添えておくことをお勧めさせていただきたいなと思います^^

 

私は、妊娠を期に無月経。卒乳後も、自身の体力がないため、自己防衛反応で月経が来ない身体となっております。そして、今は、肝臓の負担を考えると、まだお薬も飲めないので治療を始めることも見送り中なので、主治医の先生も、無月経により身体に生じてしまう副反応や病状を加味しながら治療について頭を悩まされております。

 

だからこそ、ずっと気になっていた子宮の温活ケアの一つである、オーガニックコットンで子宮を守る暮らしを始めてみたいなと思いました。

 

私は面倒くさがりなので、自分のこととなると極力手間のかかることは避けてしまいます。ですので、洗濯物が増えるし面倒だな...と思ってしまい、布ナプキンデビューに中々踏み込めませんでした。

ですが、食やナチュラルなケアで少しずつ回復してきた2018年に次ぐ、来年は、「子宮の温活」をもう少し意識していきたいなと思います。

先日、健康に気遣う女性に薦められたことが決心するきっかけとなりました。新年を迎える準備として私もオーガニック布ナプキンを初めてみようと思います。

 

そして、いつか月経が再開する日が来てくれたら...おそらく私は使い捨てのナプキンを使います^^笑

ですが、ケミカルナプキンではなくオーガニックの紙ナプキンや布ナプキンを使うことで、身体に優しいことはもちろん、ゴミ処理時の有害物質も少なく環境に少しでも優しい暮らしができるなら嬉しいです。

 

女性ホルモンを整え、心もお肌もいきいきと。

そして、輝く毎日を送る英気を養うために。

 

ちょっとした気遣いで、女性として輝き、地球を大切にすることに繋がるのであればオーガニックナプキンを選びたいなと思います。

 

月経の有無に関わらず、女の子から、閉経後の女性まで、子宮を温めるための「布ナプキン」という選択をされてみませんか^^

 

 

 

◇いつも、★やブックマーク、コメントを下さりありがとうございます。

> id:eyossy さん、

キャンドルも素敵ですよねー小さい子供がいると中々そんな演出もできませんが、香りが大好きなので、アロマでもクリスマス気分を愉しみたいなと思います^^

 

> id:centeroftheearth さん、

聖なる香りを感じながら、centeroftheearthさんのお歌が聞こえてきました^^v

 

> id:heiheima さん、

ご参考にしていただけて嬉しいです^^ 温かく甘みのある香りに、シナモンのスパイシーな感じがスイーツみたいですね^^

 

> id:yu___hi さん、

ありがとうございます^^ アロマスプレーは、簡単に手作りできるので、その時の好きな香りを見つけながらブレンドするのも愉しいですよね!息子も自分で作ったアロマスプレーを毎朝喜んでつけています^^笑

 

> id:lepommier8161014  さん、

アロマにお詳しいひよさんに、色々ブレンドを教えていただきたいです^^

クリスマスのカウントダウン...実際は毎日バタバタしてパニック状態なのですが、アロマに癒される瞬間を大切に、そして愉しみたいなと思います★

 

> id:for-mom さん、

柑橘系の香りがお好きでしたら、フランキンセンスも気に入っていただけるかもしれません!美容効果も高いので、フェイスクリームやハンドクリームで香りを楽しむのもお勧めです^^

 

> id:MT6538 さん、

ありがとうございます!実際は、毎日、てんやわんや、イライラ息子を怒ってばかりの日々です^^; アロマは親子で好きなので、香りは漂ってます^^

 

> id:ot_nail さん、

香りのある暮らし、気分転換にもなって良いですよね!クリスマスのアロマ、是非お試しされてみてください^^

 

> id:keiko-blog さん

そんな風に言っていただけると嬉しいです!感性豊に育ってくれると良いのですが...私に似てしまい、几帳面で細かいことまで口うるさく指摘する男の子をしています^^; 彼女が出来たら面倒くさがられるタイプかも?笑

 

> id:afterseason さん、

フランキンセンスの香りは、独特な気がします。ウッディでスパイシーなような甘すぎない柑橘系を感じます^^

香りの演出。クリスマスパーティーなどお料理の邪魔にならないタイミングでしたら、アロマを感じるクリスマスもおすすめです!

 

それでは皆さま、本日も良い週末となりますように...

 

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

↓画像をクリック頂き、いつも温かい応援をありがとうございます^^

とても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

 

↓「暮らし」に役立つノウハウが満載。

おすすめ情報満載のブログメディアなのでご参考にしていただけましたら嬉しいです。

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、心より感謝申し上げます。 

 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。