Bio Life

-美と食を愉しむ暮らし-

<糖質が気になる方におすすめ!>"天然のインスリン"と呼ばれる「お芋」。

おはようございます。

 

お芋の美味しい季節。

皆さまは、さつまいもやジャガイモはお好きでしょうか。

 

本日は、お芋が好きだけど、糖質が気になる...こんな方にお勧めの「お芋」をご紹介させて頂きたいなと思います。

(全ブログにて綴らせていただいたこともござますので、重複する点がございますがご了承いただけますと幸いです^^)

 

ジャガイモに代わる低糖質な「お芋」とは、どのような食材?

 

こちらは、糖質制限中でも安心していただけるお芋「菊芋(キクイモ)」です。

 

f:id:bio-life:20181108110412j:image

 

「菊芋(キクイモ)」とは。

キク科ヒマワリ属の植物。菊の花に似た黄色い花を咲かせ、地中の根がお芋のようなので「菊芋(キクイモ)」と名付けられております。原産は北アメリカで、"アーティチョーク"とも呼ばれています。

そして「菊芋」は、お芋ではなく"ゴボウ"の仲間とされているお野菜。スーパーやレストランではあまりお見かけしませんが、実は、日本でも糖質制限やダイエットに適したお野菜として、注目が高まっております。

 

f:id:bio-life:20181108110427j:image

 

「菊芋」が注目される2つの理由。

天然のインスリンと言われている"イヌリン”が豊富

菊芋には、天然のインスリンと言われている成分”イヌリン”(多糖類の一種で消化されない食物繊維)が豊富に含まれております。そのため、血糖値の上昇を防ぎ、中性脂肪を下げることが期待されております。

また、”イヌリン”は腸内でオリゴ糖の一種に変わり、善玉菌の餌となります。そのため善玉菌が増えることにより、腸内環境も整えてくれる素晴らしい食材です。

 

低糖質・低カロリー

 菊芋は、"芋"という名前がついておりますが、先述の通りゴボウの仲間ので、ジャガイモやさつまいもなど芋類の主成分とされている”でんぷん”がほとんど含まれておりません

そのため、低糖質で低カロリーだと言われております。

 

「菊芋」は、どんなお料理とも相性抜群!

f:id:bio-life:20181108110529j:image

 

菊芋は、良く火を通すと「ホクホク」とジャガイモののような食感。また、生のままでも食べられるお野菜なので、サラダにすると「シャキシャキ」食感を愉しむことができます。息子と私は、菊芋のぬか漬けが大好きです^^

菊芋は皮が薄いため、土を落としたら皮ごと調理できる手軽さも魅力の一つ。炒め物、煮物、ぬか漬け、スープやサラダ、和え物など...多種多様なお料理に活用することができます。加熱する場合、個人的には、米油(玄米オイル)のオイル蒸しや炒め物がおすすめです。

 

 

www.biolife2.com

 

そろそろ旬を迎える「菊芋」。さっそく頂きました!

菊芋の収穫時期は11月下旬頃。そろそろ旬の時期のため、八百屋さんなどでもお見かけする機会が増えるかもしれません。

菊芋は、泥付きで保存しておくと1ヶ月程度は味が落ちないので、売られているのを見つけると少し多めに購入してしまいます^^

 

f:id:bio-life:20181105230236j:image

 

そして私は、いつもお世話になっている無農薬栽培の農家さんより、菊芋を購入させて頂きました。

 

昨日は、菊芋と長ネギを、醤油麹と玄米オイルで蒸し煮にし、かつお節を和えて頂きました。

f:id:bio-life:20181108105421j:image

 

コクと甘さのある醤油麹と、柔らかくなった菊芋、とろっと甘い長ネギが息子にも大好評でした。

 

そして、胃腸が元気な時には、ぬか漬けや玄米オイルで軽く炒める程度で、シャキシャキ食感を愉しみながらいただいております。

 

f:id:bio-life:20181108103336j:image

 

こちらの「玄米オイル炒め」の味付けは、少量のガーリックと、岩塩とバジルのみ。菊芋の甘味が引き立ち、この時期になると息子も食べたがるお料理の一つです。

 

 

このように、糖質は少なくヘルシーなお芋「菊芋」は、生でも加熱料理をしても良し!ジャガイモの代用としてポテトサラダやカレーに入れるなど、様々なお料理に活用できます。

お芋が頂きたいとき、我慢するのではなく、菊芋をお召し上がりいただけましたら幸いです。

 

皆さまも、"美味しく食べて、身体を整える暮らし"をされてみませんか^^

 

 

◇昨日も、★やブックマーク、コメントを下さりありがとうございました。

> id:centeroftheearth さん、

ビタミンB12は、中々不足しがちな栄養なので、これからの季節、魚介類をたっぷりと入れたお鍋などお勧めです^^

 

> id:masansa  さん、

お手軽なのが良いですよね^^スープやお味噌汁、ご飯にかけても、いつものお食事がチーズ風味のちょっとイタリアンなお味へと変化して良い感じです!

 

> id:sousakubito さん、

お肉を召し上がらない方には特におすすめです^^ 私もお肉を多くは食べられないので、貧血気味やしびれが生じやすいので、ニュートリショナルイーストにはお世話になっています!

是非お試しされてみて下さい^^

 

> id:lepommier8161014 さん、

ご参考にして頂けて嬉しいです^^そうですよね...ビタミンB12は、日頃のお食事だけでは不足しがちな栄養素の一つ。いつもより疲れた時は、ニュートリショナルイーストのような食材プラスして補給することも、個人的にはとてもおすすめかなと思います^^

 

> id:yuyuko さん、

ご参考にして頂けてとても嬉しいです!ラベルについて学び、次世代に次ぐ豊かな地球であり続けるために...私自身が、環境について考えることの大切さを改めて痛感したためブログにて綴らせて頂きました^^

 

> id:nextzone さん、

是非是非ーお試しされてみて下さい!子どもの頃に食べた”コーンポタージュのスナック菓子”のようなお味がします。笑

 

> id:matorupt さん、

ご参考にしていただけて嬉しいです^^私も、いつもmatoruptさんのブログで学ばせて頂いております。こちらこそ、ありがとうございます。これからも楽しみにしております!

 

それでは皆さま、本日も良い1日でありますように...

 

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

↓画像をクリック頂き、いつも温かい応援をありがとうございます^^

とても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

 

↓「暮らし」に役立つノウハウが満載。

おすすめ情報満載のブログメディアなのでご参考にしていただけましたら嬉しいです。

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、心より感謝申し上げます。 

 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。