Bio Life

-美と食を愉しむ暮らし-

調理不要!いつでもどこでも"良質なタンパク質"を摂れる暮らし。

おはようございます。

 

台風が去ったかと思ったら、次は地震...

相次ぐ自然災害による被害が落ち着き、

皆さまが、少しでも平穏に、そして安心して

お過ごしされることを心より願っております。

 

さて本日は、

加熱や調理不要!コンビニでも購入可能な、

良質なタンパク源となる食品(食材)について

ご紹介させて頂きたいなと思います。

(流通が滞っているエリアもあるかと思います。

もし、ご気分を害された方がいらっしゃいましたら

申し訳ございません。)

 

みなさまは、”良質なタンパク質”と言いますと

何を思い浮かべますでしょうか。

お魚、お肉、卵、牛乳、チーズ、お豆腐...

タンパク質の豊富な食材は、様々ございます。

f:id:bio-life:20180906152909j:image

 

そして最近の私は、

タンパク源のほとんどが「大豆(だいず)」です。

 

 「大豆」と言えば、

"イソフラボン"が豊富で女性は特に食べると良いもの。

とされておりますね。

この"大豆イソフラボン"は、女性ホルモンの一つである

エストロゲン”と化学構造が良く似ているので、

特に女性の身体の中で、健康や美容に

さまざまな効果があると言われております。

 

f:id:bio-life:20180826153208j:image

 

ですが、実は女性の美を健康を整えるだけではなく、

個人的には男性にもお勧めしたい食材なのです。

 

大豆(ダイズ)が「畑のお肉」とも呼ばれる理由。

ダイズは、タンパク質が豊富で栄養価が高い食材です。

漢方では、腎を補い、体内の余分な水分の代謝を良くするため、

泌尿器系の機能を正常にすると考えられております。

 

ですので、

腎臓が弱い方、むくみやすい方、

更には、足腰の弱い方にもお勧めです。

中医学では、足腰の弱い方や、骨や筋肉の衰えによる腰痛の場合は、

腎の気(エネルギー)を補うと良いと言われております。

その理由は、黒大豆に期待されている効果である

利尿を促すことで筋肉の湿気を除き

血行を促進することで痛みを和らげるためです。

 

また、生殖器系の機能低下を改善する働きを持つことも

期待されております。

 

 

 

そして、大豆には"黄大豆"と"黒大豆"がございますが

薬効としては、黒大豆の方が高いようです。

f:id:bio-life:20180906155327j:image

 

黒大豆の栄養とは。

黒豆には、女性ホルモンのエストロゲンと同じ化学構造をもつ

"大豆イソフラボン"に加え、

黒い皮には、ポリフェノールの一種である"アントシアニン"が

豊富に含まれております。

また、腸を整える、食物繊維やオリゴ糖

更に、カルシウムも豊富です。

 

このような、栄養満点の黒大豆をお手軽にいただける商品がこちら、 

“だいずデイズ”さんの「スーパー 発芽黒豆」です。

 

f:id:bio-life:20180825065719j:image

 

「スーパー 発芽黒豆」は、北海道産の黒大豆を使用し、

原材料は黒大豆のほか、食塩、米黒酢、米酢のみ。

保存料などの添加物は一切ございません。

 

「スーパー発芽黒豆」の凄いところは、

◆蒸すことで、黒豆の栄養価やうまみが逃げることなく

濃縮されていること

 

◆発芽させることで、たんぱく質が身体に吸収されやすい

アミノ酸など)かたちに分解されるため、

消化しやすく胃腸へも優しいこと

 

◆発芽の力で、ストレスを和らげる”GABA”が

増えていること

 

このように、黒大豆を蒸して発芽させることにより

更にパワーアップしているのです!

そして、水洗いも不要なので、すぐに使える便利さも

魅力の一つです。

 

栄養価が高いだけでなく、大粒でホクホクとした食感で

ほんのり塩味が、大豆の甘みを感じさせてくれるので、

息子も喜んで食べております。

 

f:id:bio-life:20180906154310j:image

 

サラダにトッピングしたり、スープやヨーグルトに加えるのもお勧めです。

先日は、息子のエビチャーハンに添えたりと

様々なお料理との相性が良く、使いやすいです。

 

“だいずデイズ”さんの「スーパー発芽黒豆」の賞味期限は約1ヶ月程度。

残念ながら、長期的な保存食としては不向きです。

今年の自然災害の多さに、例年よりも意識的に保存食品を

ストックされている方も多いかと思います。

お豆も、ドライパックや缶詰でしたら保存がきくため

栄養満点の"畑のお肉"である大豆(黒大豆)も

常備食の一つにされてみてはいかがでしょうか。

 

f:id:bio-life:20180906211940j:image

 

そして、皆さまの、こだわりの常備食やグッズがございましたら、

是非教えてもらえたら嬉しいです^^

 

 

 

 

◇いつも、★やブックマーク、

コメントを下さりありがとうございます。

 

> id:momongaa394 さん、

私も甘い系やローズの香りより、爽やかな香りが好きなので

to/oneさんの商品がお気に入りです。

momongaa394さんにも合うと嬉しいです^^

是非お試しされてみてください。

コスメキッチンさんにお取り扱いがあるので、

お近くにあると良いのですが...

そして、手荒れがひどい際には、

化粧水を少し馴染ませてから、ハンドクリームを塗ると

保湿力が高まるようなので、

私も酷い手荒れの際にはそんなケアをしています^^

ご参考になるか分かりませんが...(>人<;)

 

> id:saya38sigin さん、

相性の良いオイル選びは難しいですよね!

私も、ベタベタしすぎるものが苦手でしたり、

吹き出物が出来たりと、中々合うオイルが見つからずにいます。

低刺激のアーモンドオイルもお顔にはあまり合わず...

そんな中、サボテンオイルはサラッとして、

個人的には、現在、絶賛お勧め品中です^^

 

> id:MT6538 さん、

男性誌でも美容ネタが取り上げられる事が

増えてきましたものね...

更に、美にご興味のある男性は、

女性よりも意識が高く徹底されているとお伺いするほどです。

男女問わず、自然の恵みを、食からだけでなく

ケアにも活用していただけたら嬉しいなと思います^^

 

> id:tukkoman さん、

生命力。サボテンに限らず、

まさにそのパワーに着目されたナチュラルなものを

取り入れていけたら嬉しいなと思います。

その反面、自然と共存していくことの課題を

痛感させられる2018年です。

ミツロウラップ...従来のラップは、”乾燥から守る”という点では

役目を果たしているのでしょうね^^

 

>id:ot_nail さん、

ミツロウラップと出会った際は、私も驚きました^^

私のラップの使い方は、

「食材をすぐに包むことで鮮度を保ち、

使用後は捨てられるのが衛生的に良い!」

っという先入観で、今まで生きてきてしまっていたので

食材の呼吸を意識することは考えたこともありませんでした。

そして、繰り返し使うことへの抵抗は、未だ少しあります...^^;

 

> id:mayusachi さん、

私も、お肌が乾燥しやすいので、

”乾燥した砂漠でみずみずしく生きる”サボテンの

イメージだけでも、保湿力に期待してしまいました。

そして実際に、使用感も満足です!

サボテンを使ったスキンケアが、

mayusachiさんとの相性も良いと嬉しいなと思います。

 

> id:ma09055430408 さん、

ご興味をお持ちいただけて嬉しいです。

是非、お試しされてみて下さい^^

 

 

それでは、

皆さま、本日も良い1日でありますように...

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

↓いつも温かい応援ポチを、ありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ 

 

↓「暮らし」に役立つノウハウが満載。

とても楽しい、お勧めのブログメディアです。

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、

心より感謝申し上げます。 

 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。