Bio Life

-美と食を愉しむ暮らし-

乱れても、整え方を備えていれば安心。


ads by google

おはようございます。

 

本日8/15は、お盆のお中日。

お墓参りに行かれる方も多いのでしょうか。

 

私は先日の旅行疲れの尾を引いているため、

自宅でゆっくりと過ごす予定です。

 

そして、”旅行”という開放的な時間により、

お調子者に拍車のかかった息子。

普段は食べられないようなお食事をたっぷりと頂き、

態度だけでなく、身体まで1.5倍の大きさになっているような

気がします^^;

 

そして、私はお腹の調子が良くなく、

久しぶりに湿疹が治りません。

肌荒れは、腸の乱れ。

この、身体からのメッセージに耳を傾け、

少しずつ元のリズムに整えていきたいなと思います。

 

f:id:bio-life:20180814151443j:image

 

そして、本人自覚はありませんが、息子もまた内臓がお疲れです。

旅行中は特別に、いつも控えているようなお食事

(中華などの味の濃いものや甘いケーキやお菓子など)

も食べてOKとしています。

 

食べることが大好きな息子は、お腹が破裂するのではないかしら。

と、いう程まで食べ続けるので、内臓はとても疲れております。

その証に、どんなに遊び疲れていても、

6時すぎには起床する息子が、

旅行最終日より、連日7時まで寝ています。

そして、お夕飯後に遊びたがることも減り、

早く寝たがります。

 

息子と私の"身体の乱れ"。 

身体を整えるべく、内臓の負担を減らし、

排出力や回復力を高めるために...

 

身体にいいものを選ぶこと。

しっかりと、空腹を感じること。

食べ過ぎないこと。

 そして、お野菜や発酵食品をたっぷりと取り入れたりお食事で、

胃腸を温め労ってあげること。

 

羽目を外した分、リカバーし、

また”次の楽しみ”のために備えたいなと思います

 

そこで、旅行中のお米屋さんで頂いた"ぬか"で

足しぬかをしました。

 

www.mizuhokura.com

 

足しぬかのこと。

野菜を漬けていると、ぬか床の水分が多くなったり、

お野菜に"ぬか"が付いたまま取り出すと、

少しずつぬかが減ってきたりします。

 

そんな時は、”ぬか”と”お塩”を加える「足しぬか」をします。

また足しぬかは、しょっぱくなり過ぎた時や

変な匂いがするときなどに、

新鮮なぬかを加えることで床を整える効果もあります。

(※頻繁に足し過ぎると発酵が遅くなるので要注意です^^)

 

f:id:bio-life:20180814152328j:image

 

足しぬかの方法

①1kgのぬかに対して、カップ1杯ほどの新鮮なぬかと、

そのぬかの重量の7%程度のお塩を足す。

 

②足しぬかをしたら、良く混ぜ込み、

もとのぬか床にしっかりと馴染ませるようにする。

 

③3〜4日はお野菜を漬けたり、かき混ぜたりせずに、

熟成するまで待つ。

 

表面に白い産膜酵母が薄く張ったら、

乳酸菌が増えた合図なので、お野菜を漬け始めることができます。

また、ぬか臭さがなくなってきたら、

再び漬け込みを始められるタイミングです。

 

一度に大量の"ぬか"を足すと、発酵が遅くなったり、

ぬか床の味が変わるので、美味しさを保つには

少しずつ足すことがポイントです。

 

〈足しぬかの分量〉

※1Kgのぬ床の場合

●ぬか 1カップ

●お塩 加えるぬかの重量の7%

 (昆布と唐辛子は、ぬか床の中になくなっていたら追加します。)

 

 

そして今回は、ぬか床に風味をつけるために、

"きな粉"を追加しました。

きな粉はうま味成分のグルタミン酸が豊富なので、

1キロのぬか床に対して大さじ1杯程度を追加することで、

風味が増します。

 

 

f:id:bio-life:20180814153431j:imagef:id:bio-life:20180814153427j:image

 

ぬか床を整えるように...。

程よく手を加えることで、整う"ぬか床"。

育児にも応用できたら良いのになと、

ぬか床に触れるたびに、日々の息子への言動に対し

自己嫌悪に陥ります。

 

私にとって、息子の言動は目に余ることだらけなのですが、

手や口を出し過ぎず、息子があまりに酷い時だけ

注意を出来るような母になりたいです。

 

◇昨日も、★やブックマーク、

コメントを下さりありがとうございました。

> id:MT6538 さん、

コメントありがとうございます!

気の持ちようなのかもしれませんが...

白砂糖を控えめにしているとお肌の調子が良くなります^^

私は甘いものが辞められないので...

身体に優しいスイーツとの出逢いはわくわくしちゃいます^^

 

> id:trollvinter さん、

メッセージありがとうございます!

食べた後の胃もたれもなく、

食後は、心も身体も満たされます^^

 

> id:nishishinjuku さん、

コメントによる追記を、ありがとうございます!

私も、糖質が少ないとより嬉しいなと思います^^

そして私は、グルテンによるアレルギーではありませんが、

白砂糖やグルテンを摂るとお腹の調子が悪くなってしまうので、

少しだけ気を遣っております。

私のような方への手土産など...

お渡ししたい方に合わせた、ギフト選びの引き出しの一つと

なれれば嬉しいなと思いご紹介させて頂きました^^

 

> id:satomi77 さん、

ありがとうございます!

“最高”のお言葉に、

私が、とてもテンションが上がってしまいました^^

お店の前を通るたびに、

satomi77 さんのメッセージを思い出しそうです。

"LadyBear"さんは、身体に優しいもの。と思わせないくらい満足感のある

"最高な"スイーツ専門店です^^

 

>id:micata-artproject さん、

コメントをありがとうございます。

卵や乳製品を使っているものが殆どなので、

完全なヴィーガン食ではありませんが、

身体に優しく美味しいスイーツなので、

体質に合うようでしたら嬉しいです^^

 

それでは、

皆さま、本日も良い1日でありますように...

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

いつも温かい応援ポチを、ありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ 

 

↓「暮らし」に役立つノウハウが満載。

とても楽しい、お勧めのブログメディアです。

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、

心より感謝申し上げます。

 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 


ads by google