Bio Life

-美と食を愉しむ暮らし-

カブトムシくん、ありがとう。


ads by google

おはようございます。

 

皆さま、週末はゆっくりお過ごしされましたでしょうか。

お盆休み中の方は、ゆったりと心身休まる休暇となる事を願っております。

 

さて、我が家の夏休み旅行も終わり、

本日からまた日常が始まります。

 

猛暑の中の旅行ということで、

父と母には心配をかけましたが、私が家族との時間を楽しく過ごし、

無事に帰宅したことを、安心し温かく出迎えてくれました。

 

▽こちらは、旅行の様子です。

www.biolife2.com

www.biolife2.com

 

 

昨日は、チェックアウトを済ませると、

ゲリラ豪雨のような酷い悪天候のため、

観光をできずに帰ることとなりました。

 

そのため、予定より早く旅行が終わってしまうせいか

帰りの車中にて、楽しかった家族旅行が終わる寂しさを

我慢している様子の息子。

 

「おんせんに、またくるねって言ってきたんだー!」

と、何度も言っておりました。

 

いつの間にか、温泉が大好きになっていたようです。

主人がとてもお気に入りの温泉宿、「箱根小涌園 天悠」さん。

 

f:id:bio-life:20180812220819j:imagef:id:bio-life:20180812220833j:image

 

露天風呂からの眺めは絶景。

お食事は、お味はもちろん、目でも楽しめるお料理の数々。

そして、バーの落ち着いた雰囲気も素敵で、

わずかの時間ですが、息子の就寝後に

主人と向き合ってお話をできる特別な場所です。

 

実家からも車で2時間弱程で到着できるため、

年内にもう一度行けたら良いなと計画中です!

 

www.ten-yu.com

 

そして、今回の家族旅行の一番の目的であった"カブトムシ捕り"。

旅行初日に、カブトムシを捕まえることができたため、

3泊4日を共に過ごしました。

 

f:id:bio-life:20180812222029j:imagef:id:bio-life:20180812221322j:image

 

ですが、ちょうど昨日帰宅する頃、

"カブトムシくん"は動かなくなってしまいました。

 

主人が捕まえた際に、不慮の事故で左足が取れてしまいました。

そのため、旅行当初は、

「捕まえたカブトムシは、那須を離れる際に森林に返してあげる

予定でしたが、

「足が無いため”野生では生きていけない”ため、

主人が責任を持って最後まで看取る。」

と言い、連れて帰って来ていたのです。

 

ですが、そろそろ自宅に着くからと、

虫かごを見ると、旅の終わりと共に、動かなくなっておりました。

 

f:id:bio-life:20180812222621j:image

 

そこで、カブトムシくんを土に戻してあげることにしたのですが、

息子は、意外とあっさりとするので、

私は、

「カブトムシくん、ありがとう。

また来年会おうね。」

と、お別れをしました。

 

それと同時に、

"命の大切さ"を深く感じることは、

まだ4歳児の息子には難しいことなのか。。。

惜しみげもなく、土に返す息子の姿をみて

少し不安にもなりました。

 

ですが、昨晩息子を寝かしつける際、

「ママはずっと一緒にいようね。」

と言った息子。

 

初めて捕まえた、カブトムシ。

数日間、旅行を共にした、カブトムシ。

 

本当は息子も、

怪我してしまい動かなくなってしまった

"カブトムシくん"との別れを

寂しく思っていたのかもしれません。

 

多くの経験をし、パパと過ごした4日間。

大切な思い出を、たくさん作ることができたかと思います。

そして、一緒に過ごしてくれた”カブトムシくん”のおかげで、

息子の楽しさも倍増したのではないかなと思います。

 

www.biolife2.com

 

 

 

「カブトムシくん、ありがとう。」

 

そして、パパが持って帰った"クワガタムシ"は、

本日も元気でいてくれたら良いなと思います。

 

それでは、

皆さま、今週も良いスタートとなりますように... 

 

昨日も、★やブックマークをしていただき

ありがとうございました。

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

↓いつも温かい応援ポチを、ありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ 

 

↓「暮らし」に役立つノウハウが満載。

とても楽しい、お勧めのブログメディアです。

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、

心より感謝申し上げます。 

 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 


ads by google