Bio Life

-美と食を愉しむ暮らし-

少し寂しくて、とても嬉しい宝物。


ads by google

おはようございます。

 

皆さまは、

「これだけは誰にも負けないぞ!」

と言える強みはございますでしょうか。

 

息子は、日頃、注意散漫で

何をするのもマイペースの鈍間さんです。

ですが、”お食事のこと”となると、天下一品。

もの凄い集中力で、もりもりと美味しそうに食べてくれます。

 

そして、お豆やご飯粒、お豆腐など...

どんなものもお箸で食べ、

外出先では、大人用のお箸や割り箸でさえも

器用に使いお食事をします。

 

本年元日より使い始めた”普通の”お箸。

 

f:id:bio-life:20180704213100j:image

 

昨年の12月に、

戌年が始まったら、普通のお箸にもチャレンジしよう!」

と息子と決めました。

スタート当初は、2口だけ普通のお箸を使い、

残りは練習用のお箸でお食事をしておりました。

ですが、外食先では、練習用のお箸など出てきません。

ですので、初詣に主人が屋台で買った”モツ煮”を、

少しおすそ分けしてもらった息子は、食べたいが一心で

大人用の割り箸で一生懸命食べておりました。

そしてこれを機に、自宅でも普通のお箸で完食するようになりました。

 

そして数日前。

今まで使っていた子供用のお箸が短く使いづらいようなので、

もう少しお兄さんになったら使おう、と大切にしまっていた

「エバ新幹線のお箸」

へと新調することにしました。

 

f:id:bio-life:20180704214212j:image

 

この「エバ新幹線のお箸」は、大人サイズですが

器用に使い熟し、しっかりとご飯を食べております^^

 

ハシ鉄 新幹線シリーズ 箸 500 TYPE EVA (エヴァンゲリオン) 520140

ハシ鉄 新幹線シリーズ 箸 500 TYPE EVA (エヴァンゲリオン) 520140

 

 

元日より初めて使用していた”小さなお箸”。

毎食、持ち方や食べ方の注意をしながら

お食事の時間を過ごし、息子の成長に寄り添ってきたお箸です。

 

始めの頃はお箸の先端を噛んでしまっていたため

少しだけ先の方が欠けている彼のお箸には、

思い出がたくさん詰まっております。

 

私にとって、この"小さなお箸"を卒業することは、

少し名残惜しく寂しいですが、

成長と共に、様々な「こと・もの」が変わって行くことを

とても嬉しく思います。

 

この先、前進だけでなく、一時的に後退することがあったとしても、

この全ての変化が息子の財産となって欲しいです。

そのためにも、心身健やかに成長できるよう、

母としての在り方を考え、私自身が、日々精進していきたいなと思います。

 

f:id:bio-life:20180704213201j:image

 

「きちんとお箸の使える男性になって欲しい。」

 

当時3歳の子供に厳しく言うことは、まだ早いのかな...

と、悩みながらも、日々注意をしてきました。

 

そして今でも、お食事のマナーについては、

恐らく厳しいくらいだと思います。

それでも一生懸命、マナーを守ろうと努力をし

「お箸を使うこと」が得意になっても尚、

今でも毎日練習し、努力をしています。

その姿は、いつも私に

『努力を継続することの大切さ』を感じさせてくれます。

 

ものが少ない暮らしが好きで、

なんでも捨ててしまう性格の私ですが、

『頑張れば、出来る!』

そのような喜びを、息子が1番に体感した

この思い出深い”彼の小さなお箸"は、

思い出と共に、ずっとずっと大切にしまっておきたいなと思います。

 

そして、本日も息子の笑顔が見たいから

美味しいご飯を用意できるよう、

努力を続けたいなと思います。

 

それでは、

皆さま、本日も良い一日となりますように...

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

いつもご訪問頂き、ありがとうございます^^

 

↓下記画像クリックで応援いただけますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ  にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ

 ↓こちらにも、参加させていただいております。

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、

心より感謝申し上げます。 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

今週のお題「2018年上半期」