Bio Life

-美と食を愉しむ暮らし-

子供を「日焼け」から守る時代。


ads by google

おはようございます。

 

関東甲信地方は、早くも梅雨明けしましたね。

 

日射しが強い日は、息子のお外遊びの時間が減ってしまうため

体力をどこで発散させようか悩む日々です。

最近は。平日は幼稚園から汗だくになりながら帰宅後に少しお家で遊び、

クールダウンした頃に少しご近所の公園にお散歩に行っております。

 

f:id:bio-life:20180628171853j:image

 

私が子供の頃は、

「真っ黒に日焼けし、走り回っている子=子供らしい」

というイメージがありましたが、それはもう昔の話。

現在ではむしろ日焼けは避けられています。

 

では、紫外線を浴び続けるとどのような害があるのでしょうか。

紫外線の影響

紫外線は細胞のDNAに傷をつけてしまいますが、

細胞にはそれを修復する機能があります。

ですが、長いあいだ繰り返し傷つけられていると、

修復するその働きが追いつかなくなってしまいます。

そして、修復間違いが発生し、突然変異を引き起こした結果、

ガンになってしまう可能性もあります。


また、紫外線は目にも悪影響を及ぼすため、

近年では、紫外線による眼障害の研究が進められております。

中でも、紫外線による悪影響として最もよく知られているのが

白内障です。

白内障」は、紫外線を長い期間浴び続けることで

水晶体のタンパク質に変化が起こり、

本来透明であるはずの水晶体が白く濁ってしまいます。

そして、その濁りが進むと、最悪の場合失明してしまう怖い病気です。

 

白内障による失明のうち20%は紫外線によると考えられており、

紫外線対策先進国の米国やオーストラリアでは、

皮膚だけでなく目の紫外線対策も進んでいるため、

子ども用のUVカットサングラスが普及されているのですね。

  一方、日本では、まだまだサングラスをかけている

子どもはあまりお見かけしませんが、お子様がいらっしゃる方は

ぜひ、今年の夏はサングラスをかけ、

目の保護もして頂けましたら幸いです^^

 

f:id:bio-life:20180629223410j:image

 

そして、サングラス以外にも、子供を紫外線から守るために

色々な配慮をしてあげたいなと思います。

紫外線から守るための対策

●朝10時~14時の紫外線の強い時間帯は、お外遊びは避ける

●野球帽ではなく、全体につばのある帽子をかぶらせる

(個人的に、野球帽が好きなので、あまり実行できませんが...^^;)

●洋服はなるべく色の濃いものを着せる

→紫外線透過率は色が薄いほど高いため

●炎天下でのお遊びは控える

→なるべく、コンクリートの上ではなく、芝生や土の上、

木陰のあるところで遊びたいなと思います

 

そして、真っ赤に日焼けしてしまったお肌は、

もう立派な”やけど”です。

元気いっぱいお外で遊んだあとは、

「日焼けは自然現象だ」と軽く考えずに

素早く&正しいケアをしてあげたいなと思います。

 

子供のお肌を守るための日焼けケアとは。

1.人肌よりも温めの水で、優しく洗ってあげる。

真っ赤なお肌はケガをしている状態ですので

まずは、帰宅したらすぐに水で汚れを落とし清潔にします。

シャワーを勢い良く当てたり、石鹸やボディソープを使って

ゴシゴシこするようなことはせず、

できるだけ刺激を与えないようにするのがポイントです!

 

2.冷却し、炎症を鎮める。

洗面器に氷水を入れ、タオルを浸して軽く絞ったものを患部にのせ、

お肌のほてりが治まるまで、最低でも10分、できれば30分は

冷やし続ける方が良いです!

 

3.十分な”保湿”をする。

日焼けに乾燥は大敵です。

それは、日焼けしたお肌を放っておくと水分がどんどん蒸発し、

外部からの刺激にとても弱くなってしまうため。

さらなるダメージを与えないためにも、

しっかりと保湿をすることが大切です。

 

子供にまめに日焼け止めを塗り、サングラスをかけ、

日焼け後は、保湿剤をたっぷりと塗ること。

もしかすると違和感を感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが

年々強まる紫外線から、大切なお子様を守り、

日焼け対策&日焼け後のケアに気遣いながら、

元気いっぱい、そして安全にお外で遊んで頂けましたら嬉しいです。

 

f:id:bio-life:20180629222555j:image

 

本日も夏日のような暑さですが、

紫外線対策と水分補給を念入りに、ご自愛ください。

 

それでは、

皆さま、本日も良い週末となりますように...

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

いつもご訪問頂き、ありがとうございます^^

 

↓下記画像クリックで応援いただけますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ  にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ

 ↓こちらにも、参加させていただいております。

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、

心より感謝申し上げます。 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。